ホテル婚礼をとり仕切るブライダルコーディネーターの仕事とは?

ホテル婚礼をとり仕切るブライダルコーディネーターの仕事とは?

結婚式を全面的にサポートするコーディネーター

結婚式を全面的にサポートするコーディネーター
最近は結婚式や披露宴の多様化や個性化が進んでおり、結婚式場やホテルだけでなく、レストランやゲストハウスなどで行う結婚式や披露宴も人気となっており、ブライダルコーディネーターの活躍の場も広がってきています。
ウエディングプランナーとも呼ばれているブライダルコーディネーターは、お客様が理想の結婚式を挙げられるよう会場となる式場の手配から、招待状や衣装、料理やヘアメイク、引き出物など結婚式や披露宴に関わるすべての事柄について全面的なサポートを行うお仕事で、ブライダルプロデュース会社に勤務する場合と、式場やホテルなどに所属する場合があります。
ウエディングプランナーに必要な資格は特にはありませんが、一般的にはブライダルスクールでブライダルに関するマナーや知識について学んだのち、就職するといったケースが多くなっています。
しかし、最近では通信制のブライダルスクールもあるなど誰でも気軽にブライダルについての知識やマナーを学ぶことができるようになってきており、近頃はウエディングプランナーも人気の職種のひとつとなっています。

仕事を通じてマナーや礼儀作法、コミュニケーションスキルが身につく

仕事を通じてマナーや礼儀作法、コミュニケーションスキルが身につく
お客様の人生最高の瞬間に立ち会えるブライダルコーディネーターは、その空間と感動をつくることにやりがいを感じることのできるお仕事です。
また、結婚式が終わった後にお客様からお礼のお手紙をいただくこともあるなど、コーディネーターのお仕事は他の職種にはなかなかない感慨深い職種でもあります。
また、挙式が無事に終わるごとに感じることのできる大きな達成感や安堵感もこの仕事ならではのものといっても過言ではありません。
やりがいのある職種ということもあり、近年注目を集めているコーディネーターですが、そんなコーディネーターには仕事を通じてマナーや言葉づかい、礼儀作法などのスキルが身につくだけでなく、ホスピタリティやスケジューリング能力、調整力やコミュニケーションスキルなども身につくなどのメリットもあります。

column

  • facebook
PAGETOP
Copyright © トゥルーマネージメント株式会社 All Rights Reserved.